色校正とお願いごと

160702.jpg

色校正がきました!
ほぼこのカバーで決定です!
とっても良い色を出してもらいました。はやく本物が見たいです。

7月12日猫戸さんは猫をかぶっている2巻
宜しくお願いいたします。

購入特典については発売日の前日にお知らせしようと思います。
できれば公式に出てからが望ましいので、ギリギリになってしまいますが宜しくお願いいたします!
今回もたくさん描かせていただきました。有難い限りです。

 


ちょっと無茶なお願い事です。

発行部数がすごく少ないので書店予約が一番確実です。

本当は読者様に発行部数が少ないなんて言いたくないです。
娯楽を娯楽として楽しめなくなってしまうし、
折角応援してくださってる読者さまに「売れてない」と伝えることは、恥ずかしく、情けないことだと思っています。
自分の力不足が原因なのに、買って、読んで、応援してくださってる読者様に「売れてない」は無いでしょう、と思っています。
作品を売ろうとしてくださってる書店さんにも、失礼なことだと思っています。

娯楽は気軽な存在である必要があると思っているので
書店予約をしたくない方も、
ネット書店を使いたくない方も、
いるのは当然のことで、そうだよね、と思います。

だから予約してとお願いするのは心苦しいのですが、それ以上に
「たくさん書店をはしごしたけど無かった」
「次の休日遠出するのでそこでまた探します」
というお声を聞きながら(そりゃ置いてないだろうなぁ…)と思う方が心苦しいです。
自分が至らぬせいで、応援してくださってる読者さまの時間を奪うのはつらいです。

なので、探し回っていただく前に「書店に行ったら必ず買える本ではないかもしれません」というお知らせでした。
どうか読みたいと思ってくださる方に本が渡りますように(>人<)


どれくらい少ないかと言えば、全国の書店に回るために必要な発行部数、というのがあるのですが(大変な人気作でないとこの部数は超えません)
その1/10くらいなので、単純に考えて、10の書店をめぐって漸く1軒おいてある、くらいの部数です。
とはいえ専門店や特典のつく店舗以外でも入荷はされますので、無いわけでは無いんです。説明が難しいですが…。
どうぞ宜しくお願いいたします。